プロフィール - 日本舞踊教室 藤間流師範 藤間裕志朗(福岡・北九州・熊本)

日本舞踊 藤間流 藤間裕志朗
幼児教育 金太朗塾お問い合わせ

プロフィール

藤間 裕志朗 (ふじまゆうしろう)プロフィール  

藤間裕志朗 ごあいさつ

世界を駆ける日本舞踊家
Japanese Traditional Dance Professional
 

まず動きありき 動くことから心を作っていく

本名、山口博子。北九州市で生まれ育ち、器械体操で体幹を作る。
29歳のとき日本舞踊 藤間流に入門。
45歳で藤間裕志朗の名を許され、49歳で師範となり「裕志朗の会」を設立。1990年より毎年、能楽堂 他で公演を主催する。
55歳で杵屋禄宣裕(長唄)名取り、61歳で望月太津三郎師に太鼓を師事。その間10年間黒田バレースクールにてモダンバレーを習い、舞台の空間と洋舞の基礎を身につける。

「わっしょい百万夏まつり」の踊り部部会員を務める傍ら、百万踊り・創作部門で5度のグランプリ他、受賞歴多数。2013年にできた北九州市の新曲「いいっちゃ ええっちゃ 北九州」の振り付け、市民への講習会をこなす一方、海外は韓国・イタリア・フランス・オランダ・タイ・オーストリア・アイルランドなどで日本舞踊を弟子と供に踊りを披露。福岡市平尾、北九州市小倉、熊本県天草市に稽古場を持ち、若い人たちに日本舞踊の心を伝える。
 
(英語)  
Personal belief;
To introduce classical Japanese dance, which develops beautiful mind and a zest for living to the world. 
Biography;
Head of classical Japanese dance; the style of Fujima「Yushiro gathering」(Year of 1990~)
Teaches disciples at her school in Tokyo and Fukuoka.
Has received awards several times for her choreography at the festivals held in Fukuoka. 
Recently, she has energetically performed classical Japanese dance   in Italy, Korea, and other countries.
 
(フランス語)
Devise:
 Amener un beau cœur et la force de vivre
 Diffuser la danse japonaise dans le monde.
Portrait et Activié:
Directrice de “ Ecole de fujima, 
Yushiro-no-kai” , depuis 1990
Administre les classes de danse japonaise à Tokyo et Fukuoka
Compose la danse au festival de Fukuoka et a reçu le grand-prix
Présente la danse japonaise en Italie et en Corée ces dernières années
 
(ドイツ語)
Leiter:Herr Yushiro FUJIMA
Gründung:Oktober 1990
Der Japanische Tanz hat eine mehr als 400 Jahre alte Geschichte vorzuweisen Er zeigt die Ästhetik der japanischen Kultur. In den Bewegungen wird die Natur dargestellt, Blumen, Vögel, Wind und Mond werden symbolisiert und getanzt.
Die Gruppe wurde in Kita-Kiyushu-Stadt gegründet. Diese Form des Tanzes dient der Selbstentdeckung und Selbstentwicklung der praktizierenden Tänzer.
Die Tänzer kommen aus verschiedenen Regionen Japans. Bevor der eigentliche Tanz gelehrt wird sind grundlegende Techniken zu erlernen wie z.B. die Begrüßung und auch wie eine Kimono angelegt wird. Der Tanz wird vornehmlich in Einzelunterreicht gelehrt.
Zahlreiche Auftritte bei verschiedenen Festen Japans. Viele Preise bei Wettbewerben. Zahlreiche Auslandauftritte in Korea, Thailand, Italien, Niederlande und Frankreich. Bereits viermal „Grand Prix“ für neue Choreographie

アヴァンティ取材記事
> 「日本舞踊は心と身体の筋トレになるんですよ。」  (アヴァンティ北九州 2010年1月号)
> 「一日を心豊かに生きる。日舞の魅力を伝えたい。」  (アヴァンティ福岡 2012年9月号)
> 「美しい心と生きる力を育める 日舞の素晴らしさを伝えたい。」  (アヴァンティ「福岡のパワフルウーマン」/2013年5月出版)
> 「日舞で身につく、人生の極意」 (アヴァンティ北九州 2014年5月号)
> 「行儀を大切にする日舞は、世界中の人たちの憧れの的」 (アヴァンティ「福岡の女性起業家たちに聞いた 私のStory」/2016年7月出版)


第16回アヴァンティトークライブにパネリストとして登壇
> 「相手を大切にするために自分自身を大切に想うこと。」 (アヴァンティ福岡 2012年12月号)

 

日本舞踊 藤間流 「裕志朗の会」 受賞歴

(H13)2001年 起業祭おどりコンテスト 月の祭り部門 準優賞
(H14)2002年 起業祭おどりコンテスト 月の祭り部門 演技力賞
(H13)2001年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 グランプリ 「越後獅子の舞」
(H15)2003年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 優秀賞 「連獅子の舞」
(H16)2004年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 優秀賞 「王女様の踊り」
(H16)2004年 起業祭おどりコンテスト 月の祭り部門 第3位
(H19)2007年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 グランプリ 「百一匹わんちゃん大行進」
(H20)2008年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 ハッスル賞 「北島康介 金メダルをとる」
(H25)2013年 わっしょい百万夏まつり 特別功労賞
(H25)2013年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 グランプリ 「東京スカイツリー」
(H26)2014年 福岡市より感謝状授与  →掲載ページ
(H26)2014年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 グランプリ 「黒猫の踊り(金太朗の踊り)」
(H26)2014年 韓国 和順(ファスン)踊りの祭典にて【感謝牌】を受領
(H26)2014年 第14回 起業祭おどり「パフォーマンス」シニア部門で優勝
(H27)2015年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 グランプリ 「藤娘」
(H28)2016年 わっしょい百万夏まつり 創作の部 優秀賞 「お猿の踊り」

Copyright© 2010- All Rights Reserved.